円形脱毛症は、コイン状の形で毛が抜けてしまう脱毛症で、人口の約1~2%の方が発症する一般的な脱毛障害です。男性型脱毛症とは異なり、性別を問わず全ての年齢層で発症する脱毛症です。

原因はストレスや免疫力の低下、遺伝的要因などが考えられていますが、明らかにはなっておりません。免疫系のバランスが崩れることで毛包が炎症を起こす自己免疫疾患の一種とされています。

円形脱毛症は早期に発見すれば十分に治療できますが、再発することがよくあります。治療せずに放置すると脱毛が加速する可能性があるため、医療機関で治療を受けることや、ご紹介する脱毛改善方法をご参考いただくことをおすすめします。

円形脱毛症の改善方法 1. ストレス解消法を見つける

ストレスをため込むと、健康や免疫力に影響を及ぼし、円形脱毛症を悪化させます。瞑想、運動、半入浴など、自分なりのストレス解消法を見つけてください。

円形脱毛症を改善する方法 2. 頭皮の健康に良い食べ物を食べる

ほうれん草、キャベツ、ナスには、免疫力を高める抗酸化物質が豊富に含まれています。タンパク質とミネラルが豊富な海藻や豆類も、頭皮の健康にする役割があります。

円形脱毛症を改善する方法 3. 夜に髪を洗う

頭皮と毛髪が活発に再生される時間は、午後10時から午前3時の間です。老廃物が毛穴に詰まってしまうと、スムーズな再生ができなくなります。1日で溜まった老廃物を、就寝前に洗い流しましょう。

症状が見られた場合は、治療とともに上記の改善方法を試してください。また、定期的に運動し、インスタント食品、アルコール、タバコを避けて免疫力を強化してください。円形脱毛症の改善に役立ちます。


ジェノプランは「円形脱毛症」の遺伝子検査結果を提供します。ジェノプラン遺伝子検査は、遺伝的傾向を提供するものであり、お客様の生活習慣によっては、検査結果と現在の健康状態が異なる場合があります。