ワインは長い間人類に愛されてきたため、古代の哲学者プラトンはそれを「神から人への贈り物」と表現しました。ワインの味・香り・品質は、ブドウの品種、主成分、栽培地域の気候と土壌、製造方法によって左右されます。

しかし、同じワインでも人によって味わいが異なることをご存知ですか?これは、遺伝子が味覚に影響を与える可能性があるためです。

まだワインに慣れていない場合は、どのワインがあなたの好みに合うか試してみてください。あなたの口に合うワインを見つけるのに役立つ基本的な用語とブドウ品種についてご紹介します。

初心者なら、スイートワインから始めてみてください。ただし、甘い味に魅了され、飲み過ぎると二日酔いになりかねません。 適量を守ってお楽しみください。


ジェノプランでは、「赤ワインの嗜好性」と「白ワインの嗜好性」の遺伝子検査結果を提供しています。